ニキビケア効果ない?ニキビ治し方のおすすめ口コミ【本音体験談】

ニキビと吹き出物の違いとは?【年齢の違いなのか】

ニキビと吹き出物の違いは?

コスメを選ぶときも「ニキビケア」でいいのか「吹き出物に…」というものを選ぶべきか迷います。
また、ケアの仕方も違いがあるのかも教えて下さい。

25歳 販売

実は一緒です!ただその原因が違うという事を知っておきましょう。

カテゴリ的にニキビは吹き出物に分類されます。でも、吹き出物とニキビってどこが違うのでしょうか。スキンケア化粧品を見てみると「吹き出物に効く」「ニキビに効く」と2つの表記があるので、どちらを選べば良いか迷ってしまう事もありますよね。

実は、吹き出物もニキビも一緒なんです。

ニキビというのは10代の頃に出来る吹き出物の事を意味しており、吹き出物は20歳を超えてのニキビを意味して使われる言葉です。肌にぷくっと腫れた赤い物体が出来たら、それは吹き出物でありニキビでもあるって事です。そばかすなども吹き出物に分類されますけど、これはどちらかというと「そばかす」という名称の方がしっくりくるでしょう。

大人の吹き出物か子どもの吹き出物かという違いと覚えておきましょう。でも、どうして同じニキビなのに、この様にして言葉が分けられているのでしょうか。それは原因にあります。

思春期ニキビとアダルトニキビは出来る原因が違っているので、それを分かりやすくするといった意味で言葉が分けられているみたいですね。

個人的には言葉を分けることで逆に分かり辛くなっている気がするのですが…(苦笑)

なので、スキンケア化粧品を選ぶ時に「吹き出物専用」と書いていてもニキビ改善効果があると思って大丈夫です。逆のパターンで「ニキビ専用」と書いてあったとしても、肌荒れ改善にも効果があるでしょう。ただ、脂ニキビなどに関しては脂ニキビ専用のケア用品を使った方が治りが早くなるので自分のニキビの種類によってニキビケア化粧品を選ぶと良いですね。

ニキビマニア「ニキ美」

ビーグレンニキビおすすめ理由
公式ボタン
sikiri

関連記事

  1. 高校生男子のニキビ治る?失明は嘘?【よか石けん洗顔の注意点】
  2. 口周りニキビに良い洗顔料は?【成分・泡だちで選ぶ】
  3. よか石けん粘土みたい?洗顔方法のコツ【本当に泡立つ?】
  4. よかせっけん毛穴とニキビに効いた?【保湿も出来るって本当?】
  5. 漢方でニキビ治る?【口周りの大人ニキビ対策効果は?】
  6. 髭剃り後ニキビが?!男性のあごにきび【原因と対策は?】
  7. 20代男性ニキビを洗顔で治す!【やり方とオススメ洗顔料とは?】
  8. ニキビにはビタミンB6とB2が良い?【おすすめ食べ物は?】
  9. 頭皮の吹き出物治る?ニキビ痛い!【ケア方法とは?】
  10. ニキビ撃退方食事レシピ!【吹き出物を蹴散らす美味丼とは?】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)