ニキビケア効果ない?ニキビ治し方のおすすめ口コミ【本音体験談】

ニキビケア化粧品で後悔したくない!賢い選び方とは?

こんにちは、ニキ美です。

今日は私が普段からニキビケア化粧品選びで気を付けている事についてお話したいと思います。「この商品を使えば絶対にニキビが治りますよ」という化粧品があればこんな事で悩まなくて良いのですが、残念なことに今のところそういう化粧品はありません。大勢の方に評判の良い化粧品はあっても、やはり化粧品ですので個人差が出てきます。この個人差というのが厄介ですね。

gazou10

ただ、私たち人間はそれぞれ肌質が異なっているので冷静に考えれば「全ての人に向いているニキビケア化粧品」というのは夢物語でしょう。

この事から「誰でも効果ありますよ」と言っている商品や口コミサイトは怪しい という事分かります。

また、最近はニキビケア化粧品がたくさん出ているので昔に比べて商品を選びにくい時代になっています。私たちはニキビを治す事に一生懸命になってお金を使うために、企業としては新規プロジェクトとして参入しやすいという背景がある為に、今後もニキビケア化粧品は増え続けると予想できます。選択肢が増えるというのは有難いですが、これによって

「どの商品を選べば良いのか分からない」

ということにもなってきます。だから、ある程度ニキビケア化粧品の選び方については知識として蓄えておく必要があると私は思います。

では、どのような点に気を付けてニキビケア化粧品を選べば良いのでしょうか。普段から私が気を付けている事をお話していくので、今後の参考にして頂ければと思います。結論から先にいいますね。化粧品を選ぶときには以下の点に気をつけましょう!

  1. 成分をチェック
  2. 効果の根拠がきちんと示されているか
  3. ニキビ跡にも効果があるか?
  4. 値段は妥当か
  5. 返金保証はあるか

ではそれぞれについてご説明していきますよ。

まず、最初に注目するのは配合されている成分です。ニキビの出来ている状態はお肌が弱っていますので、刺激のある成分が配合されているとそれだけでお肌が荒れてしまいます。荒れてしまうと更にニキビが出来やすい肌環境となるので、なるべく無添加の化粧品を使うのが良いでしょう。

次に効果。効果あるのが前提として作られているのがニキビケア化粧品です。ただ、ホームページ上で「効果があります」「87%の人がまた使いたいと言っています」など、良さそうな言葉を並べるのは企業側の都合。私たちが本当に次も使いたいと思うかどうかは別の話となってきます。ここで私が気を付けているのは「効果の根拠」です。

どうしてニキビが治るのか、そして、他の化粧品との違いは一体何なのかという事ですね。つまりは商品の特徴。本当に評判の良い商品ほど、この商品コンセプトがハッキリとしています。逆に適当に作られている化粧品は「根拠」の部分が非常に曖昧となっています。ここはひとつの見極めポイントですね。

効果を確認したらニキビ跡にも効果があるかをチェックします。ニキビは触らないというのが鉄則ですが、これはとても難しいです(苦笑)やはり、出来てしまうと気になってしまい、手で触ってしまいますよね。触るくらいであればまだ大丈夫ですが掻いたり潰したりしてしまうと跡になります。

万が一、ニキビ跡になった時の事を考えてニキビ跡にも効果があるのかをチェックしておくと良いです。ニキビ跡専用に別の化粧品を買うのは手間がかかりますからね。

この3つを確認してニキビケア化粧品を選べば大きく失敗する事はないと思います。次からはプラスαで確認しておきたい部分となります。継続して使うことを考えるとコストの問題が出てきます。1ヶ月に2000円の商品と3000円の商品では当然前者を選びますよね。よって、1ヶ月どれくらいのお金をかければ良いのかという事を計算していきましょう。

gazou12

計算をして安い化粧品が分かったらそれを選べば大丈夫…と言いたいのですが、これではまだダメです。もう一歩踏み込んで考えていきましょう。

もう一歩と言うのは合わせて利用する化粧品。

1商品のみでニキビケアを完璧にする事ができれば何の問題もありませんが、そんな化粧品はまずありません。

ローションや化粧水などを使ってお手入れをしていくので「完璧にニキビケアをする為には?」と考え方を持ってほしいと思います。そうすれば、コスト・効果共に満足いく化粧品を選ぶ事が出来ると言えます。

あと、これは商品を初めて使う時ですけど、返金保証の有無を確認しておくと良いです。メーカーによっては返金保証をつけています。これがあれば新しい商品を試しやすいですね。でも、返金保証って色々と条件が異なっています。無条件で返金してくれる商品もありますけど、なんだかんだと理由を付けて返金に応じない悪質な会社も…。「返金の条件」という部分をきっちり確認しておくと後で嫌な思いをしたりトラブルが起こったりする事はないと思います。 

また「この商品はどうかな?」と思った時は口コミの確認をする様にしましょう。ここで気を付けたいのが口コミの内容。あまりにも良いことばかり書いている商品に関しては桜の危険性が高いです。だって考えてみて下さいよ。いろんな人が商品を使っているにも関わらず悪評が一つもないというのは不自然ですよね。完璧な商品なんて存在しないのですから、悪評の一つや二つは当然です。

参考にする口コミサイトを間違ってしまうと「あれ?口コミでの感想と違うなぁ」と後で後悔するので気を付けて欲しいと思います。私は商品レビューをする時に必ず良い点と良くない点を書く様にしているので、そちらも参考にして貰えれば商品は選びやすくなってくるハズなので確認してみて下さいね。


orrbistoppp
公式ボタン
sikiri

関連記事

  1. おでこニキビ前髪隠すのはダメ?私の悲劇【治したいなら?】
  2. ニキビケア化粧品騙された?業者やサクラを見抜く!【口コミの見方】
  3. ニキビの原因って自分でわかる?予防する為の具体案!【失敗をこえて】
  4. ニキビケア化粧品選びで失敗!【皮膚科通いになったコスメって?】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)