ニキビケアの口コミ評判は?おすすめの治し方と効果は?【本音体験談】

赤ニキビを治す方法とは?痛いし潰すのはダメ!

赤ニキビを治す方法とは?
潰すと痕になって赤ニキビになった…(泣)
洗顔や薬、化粧品など正しい治し方とは?

ニキビの中で、特に気をつけなければいけないのが、赤ニキビです。

赤ニキビは患部が炎症、または化膿している可能性が高く、アクネ菌の繁殖も活発になっていると思われます。ですので、

絶対に触らないようにして下さい。

自分で触ってしまうと、刺激が加えられてしまい、さらに状態が悪化してしまいます。

赤ニキビが出来てしまった時は、直ぐに以下の方法で改善を試みましょう。

photo3

■ ニキビケア用品で正しいお手入れを!

赤ニキビが出来てしまったら、すぐにニキビケア商品を使ってお手入れを始めましょう。

放っておくと、どんどん悪化してしまい、痕になったりクレーターができてしまう事もあります。

「今の状態が凄く悪い」ということを自覚して、速やかにニキビケアに取り組むことが大事です。そうすれば、悪化を防ぐことが出来るでしょう。

■ 症状がひどい時は皮膚科も選択肢にいれよう!

お手入れをしても、症状が一向に改善されない場合は、皮膚科の受診も選択肢にいれて下さい。もしかしたら、ニキビではなく、何かしらの皮膚病という可能性もあります。

赤ニキビだと思い込んでしまっていると「ケアをすればいつかは良くなる」と油断してしまう事もありますが、この油断は大変危険です。赤ニキビであっても、皮膚科の薬でなければ治せないケースもあることは頭の隅においておくと良いでしょう。

photo3

■ 食べ物にも気をつけて!

白・黒ニキビであれば特に気をつけることはないのですが、赤ニキビになってくると、食べ物にも気をつける必要が出てきます。

香辛料の入った食べ物はニキビに内部から刺激を与えてしまい、悪化させてしまうので、赤ニキビが出来ているときは辛いものは避けるようにして下さい。


ビーグレンニキビおすすめ理由
公式ボタン
sikiri

関連記事

  1. 男性用ニキビケア用品ランキング!洗顔・化粧水【メンズおすすめは?】
  2. 頬ニキビは乾燥・マスクが原因?【治し方・対策とは?】
  3. あごニキビを治す方法!繰り返す大人ニキビにマスクは×?【原因と対策】
  4. 黒ニキビの治す方法!芯を潰すのは×!【治し方は?】
  5. 白ニキビを治す方法とは?【原因と予防方法って?】
  6. 大人ニキビを治す方法とは?【原因と食事・洗顔など】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)