ニキビケア効果ない?ニキビ治し方のおすすめ口コミ【本音体験談】

大人ニキビ対策って?皮膚科・化粧品【治療法とは?】

大人ニキビはどう対策すればいいのか?

1026

「大人ニキビができ時のケア方法どうすればいいの?」

アダルトニキビ・・・いやですよね。

皮膚科などによって治療をすることも出来ますが、なかなか皮膚科などに行くことが出来ないという方もいるでしょうし、治ってもすぐできる、いつまでもいつもまでも病院にかかってなんかいられない・・・と通院しなくなったという方もいるみたいです。

もしアダルトニキビができてしまったら、自分で出来る対策を実践してみましょう!

適度な運動!

学生のうちはスポーツや部活をしていても、大人になると極端に運動をしなくなるという方も多いですよね。運動をする機会が減ってしまうと、血液の流れが悪くなって、体に必要な栄養素が行き渡らなくなってしまうのです。

運動不足は新陳代謝を衰えさせお肌にも悪い影響を与えてしまいます。また、お肌の抵抗力も無くなってしまいますので、外部刺激に対してお肌を守る事が出来ずに、ニキビが出来てしまったり、肌荒れを起こしたりすることに繋がるのです。

また、運動不足は便秘のもと。便秘になるとニキビができることは有名ですよね腸内環境を悪くして宿便がたまるようになってからでは遅いです。

だからこそ、毎日少しだけでも構いませんので、適度に運動するように心がけてみましょう。

刺激を与えない

ニキビに刺激は厳禁です!

お肌というのは敏感ですが、アダルトニキビが出来やすい方というのは、お肌が弱っている事が多いのです。そういった状態の肌に対して刺激が加わると、アダルトニキビが出来るだけでなく、既にできているニキビが悪化してしまいます。

刺激を与えない様にするというのはどういった事かというと、

○ 髪の毛が肌に当たらない様にする
○ 既にできているニキビを手で触らない様にする

といった事が挙げられます。

そして髪の毛にスタイリング剤を付けることが多いという方は、更に注意が必要です。スタイリング剤に含まれている成分が、お肌に付着して、ニキビを発生させてしまうこともあるので注意してください!

触る・つぶすは論外!

頬やおでこ、フェイスラインにできたにきびは髪の毛で隠したくなる気持ちはわかりますが、刺激により治りにくくなったり髪の毛の雑菌がニキビについてしまうことも考えられます。

髪の毛が肌に当たってしまうと、それが刺激となって、その部分にニキビが出来やすくなります。

髪の毛が長い方は、結ぶな、おでこや頬にかかる髪はセットするなど工夫をして、刺激を与えない様にしましょうね。

また、「ニキビを触ってはいけない」ということを知識をとして知っている方は多いと思いますが、そういう方も「無意識」に触ってしまっていることがあるようです。

手でニキビに触れてしまうと、雑菌がニキビに付着して、そこから雑菌が繁殖し、炎症を起こすことがあります。

どうしてもニキビが出来ると気になってしまいますよね。寝ているときや、何かに夢中になっているときに無意識のうちに触ってしまったり、潰してしまったりすることもあると思いますが、そうするとニキビは更に悪化してしまいますので、ニキビが出来た時には、意識をして、触らない様にしてください。

また洗顔はせっかく泡たっぷりでやさしく洗い上げても、タオルドライのときに強くこすってしまいニキビをつぶしてしまう方も多いそうです。

何気ない生活のなかでも、アダルトニキビを悪化させない・早く治すためにこれらのことを気をつけてみてはいかがでしょうか?

大人ニキビは婦人科?治療法どんなの?

102602

 ホルモンバランスが原因のニキビなら受診してみては?

なるべく早く、アダルトニキビの治療をしたいのであれば、皮膚科を利用してもいいですが、婦人科ででもニキビの治療をすることも出来るってご存知でしたか?

皮膚科の治療法としては、外用薬や内服薬などが処方されることが多いですが、婦人科の場合には、『ホルモンバランスを整える』という治療を行っていきます。

ホルモンバランスが崩れることによって、生理不順を引き起こす場合、そういった悩みを抱えている方は、婦人科にてホルモンバランスを整えるのですが、ニキビの治療も同じなのです。

実際、生理不順の治療をしてみたら大人ニキビに悩まなくなったといわれる方も多いようです。アダルトニキビの場合には、ホルモンの分泌量が大きく関係していますので、婦人科にて、ホルモンのバランスを計測して、バランスを見ながら治療をしていきます。

このホルモン療法については、生理前にニキビが出来ることが多い方や皮脂分泌が多い方、生理不順の方などに適していると言われています。それ以外の方であっても、治療が適しているか否か判断してもらうことが出来ますので、一度婦人科に足を運んでみてはいかがでしょうか。

療法には病院によっても違いがあります!

病院によって、ホルモン療法の流れにも違いがあります。

たとえば定期的に検査を受ける病院などでしたら検査をすることによってホルモン療法の効果が現れているか、副作用が現れていないかといった事を確認し、それを積み重ねることで、アダルトニキビを治療、そして予防することに繋がるのです。

ですから実際にホルモン療法を行う前に検査するだけでなく、実際に治療を受けてからも、定期的に通って、検査をするという事になります。

ココで気になるのが、

「一体どういった検査を行うのか?」

ということではないでしょうか?婦人科の病院にかかる機会のない方でしたら不安になることもあるでしょう。こちらで少し説明してみましょう。

①まず、血液検査を行い、血圧や体重の測定なども行われます。

②検査に基づき投薬などがなされます。

ホルモン療法に使用する薬は病院によって異なりますが、低用量ピルが用いられることもあります。どういった薬なのか、副作用はあるのかといった事を確認した上で、ホルモン療法を利用するようにした方が良いでしょう。

※ホルモン療法については、20歳以上で無ければ受けることが出来ない病院もあります!!

ですが、大人ニキビでの受診の場合には、20歳以上の方が多いでしょうからこの点については大丈夫かもしれませんね!。

注意!『保険適用外』です!

気をつけて頂きたいのですが、この方法は保険は適用外となりますので、全て自費になります。

とはいえ、自分ではどうすることも出来ないと、頻繁に出来るニキビで悩んでいるのであれば、ホルモン療法を利用する価値もあるかもしれませんね。

無理をせずに、時間を掛けてじっくり検討してみてはいかがでしょうか。なにをしてもダメだった方や皮膚科にいっても治らなかった方などは一つの選択肢として考えて見ましょう。

自分に合った方法で、無理なくニキビを治療してみてくださいね。

やっぱり皮膚科?大人ニキビ治療法

102601

生活習慣や食事を改善してもなおらない、コスメでもどうしようもない・・・となると最後の頼みは皮膚科となります。

早めに皮膚科でお薬を!

アダルトニキビは、重症化しないうちに、皮膚科を受診した方が、早く完治することでしょう。

ニキビが出来たからと言って、なかなか皮膚科に行くという方はいないかもしれませんが、そのまま放っておくと、更に悪化する可能性もあります。

「皮膚科いっても変わらんじゃない?」

と思っている方も多いでしょうから、皮膚科でのニキビ治療についてご紹介しましょう。

皮膚科でアダルトニキビの治療をする場合は、薬を処方されることが多いでしょう。薬は、抗生物質であり、にきびが化膿しない為に使用するものなのです。

その他ニキビの原因となった細菌を殺すという役割もありますので、やはりそのまま放置するよりも治りは早いでしょう。

抗生物質と言っても、いくつかの種類がありますので、その人に合った抗生物質が処方されると思います。もし、何か他の薬を処方しているという事があれば、事前に医師に伝えるようにしましょう。

え?ニキビ薬で副作用?

まれにではありますが、抗生物質を処方された場合、副作用が生じる可能性もあるので注意しましょう。

たとえば、下痢や発疹、消化器官に対して違和感を覚えるといった事が挙げられますので、もし気になる症状があるようでしたら、なるべく早く病院に行って相談してくださいね。今まで何か薬を飲んで不調になった方はその旨をお医者様に伝えましょう。

皮膚科では抗生物質を使ってニキビ治療していくのが基本ですが、あまりにもニキビが頻繁に出来るという方は、皮脂の分泌を抑える作用のある薬や栄養バランスの事を考えて、ビタミン剤などが処方される場合もあります。そうすることで、ニキビが出来にくくなるでしょう

皮膚科ってどこでもいいの?選び方は?

皮膚科ならどこでも適切なニキビ治療をしてもらえるとは限りません。

家の近くにある皮膚科に行けば良いのでは・・・と思うかもしれませんが、場合によっては、適切な治療を行ってもらえない可能性もあります。

皮膚科には、様々な症状で悩んでいる方が訪れますが、ニキビの場合には、適当な扱いをされる場合もありますので、ニキビに対して、きちんと治療をしてくれる、そして実績のある皮膚科を利用したいものです。

もちろん医者ですから受診すれば何らかの薬はだしてもらえそうですが、ニキビについて分からない事などを質問したときや大人ニキビならではのことを理解していないこともあります。

「あ、もちろんお化粧はダメです。」
「化粧しなければ治りますよ。」

といわれても、もしあなたの働いているところが接客や営業などでメイクしない選択肢がない職場だったとしたら・・・?

こういったことにもきちんと相談に乗ってくれると、安心出来ると思います。ただ薬を出して終わりというのでは、再びニキビに悩まされることでしょうから、女性にとって重要な悩みだからこそ、インターネットの口コミサイトなどを利用して、評判の良いところを利用した方が良いのです。

また、お医者様の中には大人ニキビならではの生活習慣についてアドバイスしてくれるところもありますので、その方がニキビ予防にも繋がりますよね。

皮膚科を利用すると、当然お金や手間は掛かってしまいますが、長期間に渡ってアダルトニキビで悩むよりも良いといわれる方が大半です。

しかし、皮膚科にかかってせっかく良くなっても生活習慣やスキンケアをおろそかにしているとまたできてしまうこともあるので、そう言った点もしっかり気をつけるようにしてほしいと思います!


orrbistoppp
公式ボタン
sikiri
ニキビケア効果ない?ニキビ治し方のおすすめ口コミ【本音体験談】 > 大人ニキビ対策 > 大人ニキビ対策って?皮膚科・化粧品【治療法とは?】

関連記事

  1. 大人ニキビと肌のくすみ対策【洗顔を見直してみたら?】
  2. 大人ニキビと思春期ニキビの違いとは?【原因と治し方】
  3. 大人ニキビなぜできる?生活習慣で改善【原因は●●だった?】

トラックバックURL

http://www.nikibicare-honne-review.com/otonanikibi/%e5%a4%a7%e4%ba%ba%e3%83%8b%e3%82%ad%e3%83%93%e5%af%be%e7%ad%96%e3%81%a3%e3%81%a6%ef%bc%9f%e7%9a%ae%e8%86%9a%e7%a7%91%e3%83%bb%e5%8c%96%e7%b2%a7%e5%93%81%e3%80%90%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%b3%95%e3%81%a8.html/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)